水道技術者募集!!~ライフラインを守る仕事~

ライフラインの「水道」を守ります

普段何気なく蛇口をひねると出てくる水道水。もし、蛇口から水が出なくなったら、私たちの生活に大きな支障を来してしまいます。
当社はライフラインの一つである水道が問題なく利用できるように、水道管の破損や漏水による道路陥没を未然に防ぐために、調査・診断を日々行っています。

 

水管橋
水道専用の橋

日本の漏水率は世界で一番低い

日本の漏水管理の技術は世界で最も高いと言われています。漏水の発見には高い技術力が必要です。当社は創業以来に長年培ってきた水道維持の技術とノウハウがあります。

日本の水道管の多くが老朽化しています

日本の多くの水道管が老朽化しており、各地で水道管の破裂事故が相次いでおります。早急な対応が必要とされ、水道管の調査診断のニーズが年々増加しています。

 

こんな仕事をしていただきます

水道局をお客様に、地中に埋設されている水道管の調査を行います。調査は音聴棒や漏水探知機という器具を水道管や地面にあてて「音」を聞いて異常音を聞き分けます。漏水音を頼りに漏水の状況や程度などを判断します。その音を聞き分けるには経験が必要ですので、まず先輩から音の種類や特徴などを学ぶことから始めます。

 

路面音聴調査
探知機で漏水の音を探しています

「水道のプロ」を目指そう!

社会貢献性は極めて高く、潜在的な期待が大きくそれだけにやりがいが大きい仕事です。未経験からでも先輩と様々な現場に出かけて調査していくことで成長していくこと出来ます。

そして、自分で調査し、改善を提案できるような「水道のプロ」を目指しませんか。

2018年11月29日の徳島新聞で当社の漏水調査技術者が掲載されました!

「蛇口をひねれば水が出る。当たり前に思えるが、今夏、豪雨や地震の被災地では断水が相次ぎ、水道の大切さを痛感した。自分が住む徳島市の水道は日々、どのように維持されているのか。その仕組みを取材した」新聞抜粋

 

徳島新聞(20181129) 水道を守る~地中の音聴記分ける~
徳島新聞(20181129) 水道を守る~地中の音聴記分ける~

>>>徳島新聞『水道を守る~地中の音聴き分ける』

徳島県南部は春がそこまできています。

先日徳島県南部に行きました。四国の南部は春の訪れがすぐです。仕事帰りの休憩で清々しい風を満喫しました。

美波町の日和佐にある徳島県薬師寺は四国八十八ヶ所霊場の中でも特に桜の名所として有名で、春にはお遍路さんと桜の見物客で大勢の人が訪れます。

桜の季節はすぐきています。訪れてみてはいかがでしょうか?

 

徳島県海部郡牟岐町 内妻海岸
徳島県海部郡美波町 日和佐大浜海岸
徳島県海部郡海陽町 大里松原

>>>四国の右下観光局 HP

堺の神社にお参りしました。

堺市で初詣や祈祷に行って参りました。大阪営業所の氏神さまである「百舌八幡宮」、商売の神さまである「堺戎神社」そして「方違神社」です。

1.百舌八幡宮

堺の事務所の氏神様である百舌八幡宮にお参りしました。境内には大阪府の天然記念物に指定されている樹齢約800年の巨大なクスの木が茂っていました。

 

百舌八幡宮の境内は大きなくすの木が茂り雄大です

2.堺戎神社

菅原神社の境内の「堺戎神社」の十日戎にお参りしてきました。南大阪随一の「えべっさん」で当日は商売繁昌や家内安全を願う多くの人で賑わっていました。

 

堺えびす神社の福娘

3.方違神社

堺では方違神社が有名です。方違神社は「方位にまつわる災い」を防ぐ神社として知られます。引越などの人生の転機でのおすすめの神社と言われています。神社では「悪い方角」からの影響を「方違え」といい、「方除け」のご祈祷を頂きました。

 

方違神社の境内

>>>百舌八幡宮のホームページ

>>>菅原神社のホームページ(堺戎神社)

>>>方違神社のホームページ

新年あけましておめでとうございます

昨年中は格別のご厚情にあずかり 心より御礼申し上げます。
御社のますますのご発展を祈念しますとともに、
本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

株式会社トクスイ
代表取締役 滝本佳範
取締役 石井佳宜
取締役 天羽生哉士
社員一同

(淡路SAからの初日の出 2020年元旦 7:05AM)

 

台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます

このたびの台風19号により、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧と被災された皆様の生活が1日も早く平穏に戻られますことを心よりお祈り申し上げます。

株式会社トクスイ 代表取締役 滝本佳範
取締役 石井佳宜
取締役 天羽生哉士

令和元年10月13日

暑中お見舞い申し上げます

立秋の候 ますますご健勝のこととお慶び申し上げます 。日頃は何かとご高配を賜り誠にありがとうございます。時節柄くれぐれもご自愛専一にご活躍のほどお祈り申し上げます。

株式会社トクスイ 代表取締役 滝本佳範
取締役 石井佳宜
取締役 天羽生哉士
社員一同

令和元年8月

 

徳島県阿南市蒲生田岬
眉山山頂から徳島市内を望む

ところで、今年は阿波踊りが12日から15日まで4日間で無事開催されます。参加される踊り子や観光の方々は熱中症に十分注意したいですね。

>>>写真 阿波おどり実行委員会公式ウェブサイトより転載

 

サーフィンの季節がやってきました

さて、サーフィンの季節がやってきました。徳島は阿波踊りが有名ですが、サーフィンも有名です。北は鳴門、小松海岸から宍喰、海部、生見海岸とサーフィンが堪能できます。徳島県出身のプロサーファーも多数います。サーフィンを始めてみてはいかがですか。

 

徳島市小松海岸
高知県生見海岸

>>>徳島県サーフィン連盟

水道菅内カメラ調査技能講習会を受講致しました

令和元年5月24日(金)、弊社社員2名が(一社)全国水道管内カメラ調査協会主催の「協会認定カメラ技能講習会」を受講致しました。

管内カメラ調査とは、専用の内視鏡カメラ装置を用いて水道管内の状況を映像で確認し、録画・記録したものを分析・報告する業務のことを指します。

主に管内の錆の状態や内面付着物、内面防食塗膜状況、堆積物、浮遊物、弁の状態、曲管や分岐箇所及び穿孔箇所の位置や状態、継手の胴付け間隔などを調査します。

今回会場となった大阪市水道局体験型研修センターは、取水から浄水管理、給水に至る水道の総合的な運営を習得できる教育訓練施設で、配管工事や漏水調査等の研修を実際の施工現場に即して行うことができます。

技術講習会

午前は施設セミナー棟にて協会所属の講師3名による講義が行われました。
まず、岡正専門委員が水道事業について概説し、続いて下村啓之技術委員(東芝テリー)がカメラ調査に用いるルミナスカメラの技術解説、最後に藤原泰則技術委員(日本水機調査)がカメラ調査の目的・効用や手順、留意点を解説しました。岡委員は水道事業の現状と将来的な問題として、

○需要の低下(人口減少や大口施設の自家水転換など)
○老朽施設の増加(高度成長期に整備された管路の経年劣化)
○運営基盤の問題(上記の理由による減収や更新費用の増大)
○維持管理の難しさ(職員の減少・高齢化、災害リスクなど)

を挙げ、今後水道施設の維持管理に携わる技術者に期待される役割の重要性を説明しました。

下村委員はルミナスカメラ(NH-40)の特徴として、画像記録機能付の液晶モニタとケーブルドラムが一体となっており、軽量で持ち運びが容易であること、自動水平機能によりカメラ映像の天地判別が容易であることなどを説明しました。

藤原委員は実際の調査に基づく留意点として、主に現場下見の重要性(弁体の確認など)や調査時に復路の映像を残すこと(付着物が剥離した状態の確認)、安全の確保や衛生の保持について解説しました。

実技講習会

午後は研修センター給水施設棟にて実技講習が行われました。
実習では3班に分かれ、1名ずつ管内カメラ装置の組立て、装置の消毒、カメラの挿入、映像データの保存まで行いました。実際に弁体の段差等をスムーズに通過させるには、挿入装置の操作の熟練が必要であることが理解できました。

 

管内カメラ調査協会技能講習会 研修状況

■講習会場

大阪市水道局体験型研修センター(大阪市東淀川区柴島3丁目11ー94)

■受講者

株式会社ウォーターサポート、カワナベ工業株式会社、株式会社サンスイ、大成機工株式会社、東北企業株式会社、株式会社トクスイ、藤野興業株式会社、扶桑建設工業株式会社

■技術指導

株式会社国実水道、大成機工株式会社、日本水機調査株式会社

■座学講師

  • 岡正専門委員(日本水道協会)「水道事業について」
  • 下村啓之技術委員(東芝テリー)「ルミナスカメラについて」
  • 藤原泰則技術委員(日本水機調査)「カメラ調査の概要、留意点」

>>一般社団法人全国管内カメラ調査協会

徳島ウォーターサービス協同組合のHPが開設されました

徳島ウォーターサービス共同組合(以下、TWSとする)のホームページが開設されました。TWSは徳島県内の水道関連企業により構成されており、水づくりを通して、豊かな徳島の実現を、水道関係者と地域住民と共に目指すものです。

TWSの事業活動は主に3つあり、一つは水道関連事業、次に技術者の育成、最後に水環境の保全活動や啓蒙活動です。

徳島ウォーターサービス協同組合 概要

名 称:徳島ウォーターサービス協同組合
所在地:〒771–0137 徳島県徳島市川内町平石若宮8番地7号
連絡先:TEL.088-679-7188 FAX.088-679-7288
代表理事:滝本佳範
理  事:勝浦洋巳
理  事:多田武
理  事:蜂須賀敬治
監  事:堀口正浩

>>>徳島ウォーターサービス協同組合

新年度のご挨拶

桜花の候

皆様におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
各地から花便りの聞こえてくるころとなり、近所の公園は桜が満開、花見客で賑わっています。
今年度も役員及び社員ともども精一杯頑張りますので宜しくお願い申し上げます。それでは、春爛漫のこの頃、健やかなる日々をお過ごしください。

株式会社トクスイ

代表取締役 滝本佳範
取締役 石井佳宜
取締役 天羽生哉士
社員一同

平成31年4月1日

(写真:大阪営業所 大阪府堺市大仙公園より)